あったかい道の活動休止と引退宣言

yad_027

日本中を恐怖と悲しみで包んだ3月11日から友人やインターネットで呼びかけに応じていただいた皆様と震災関係のボランティアを始め「あったかい道」を結成してから早いもので足かけ5年の月日が経とうとしています。

あの混乱期の中で次から次へと市民の協力者が現れ、混乱期の中で北海道や札幌市とも連携し、本当に多くの方の優しさの中で避難者の皆様と共に何度涙を流したか分かりません。
そんな「あったかい道」もこの度休眠という形で活動に区切りをつけることとなりました。
既に「あったかい道」から派生した「みちのく会」「一般社団法人北海道広域避難アシスト協会」が社会的に立派に機能しており、「あったかい道」の社会的使命も達成された為です。
本当に多くの皆様にご協力いただき、日々数えきれないほど北海道民への感謝の言葉を戴いてまいりました。
共にあたたかい気持ちを持っていただき ご協力いただい皆様に心より御礼申し上げます。
皆様と共に走り抜き多くの被災者が「北海道に行ったら安心だ」と北海道を目指して来られ「北海道は日本一の受入だ」と多くの方が発信していたことを北海道人として心より誇りに思っております。
また私事ではありますが、会社経営者としての業務に専念しかつ北海道のグロバール化というもう一つの使命に専念する為に、今年度をもち震災関連の全ての要職から引退させていただくことなりました。まだ若く想いだけで走り抜けた私を支えてくれた皆様に感謝しておりますと同時に、活動を通して多くの方々とのご縁をえられたことは一生の宝だと思っております。
東日本大震災由来で北海道に来られた皆様、既に帰京された皆様、私は引退は致しますが皆様と出会えたご縁に感謝し、今後は北海道民 湊源道としてお付き合いいただけると幸いです。

尚、ささやかながら活動休止前の懇親会を開催させていただきます。
関わっていただいた皆様方とご縁を感謝しあえるような時間を過ごせたら幸いと思います。

平成27年2月28日(土) 18時~ パークホテル
詳細は下記よりお願い致します。
https://www.facebook.com/events/866197040108266/?ref=notif&notif_t=plan_admin_added

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*