タイで源さんも考えた vol.01

3.11以降すっかり仕事から離れていた私ですが、

タイに急務があり一週間支援活動のお暇を戴きすっ飛んできました。

海外出張時の当ブログのアクセス数がいつも急増し、知人友人からも好評なので

滞在中はなるべく一生懸命書かせていただきます。

被災者受入支援関係でご覧にならている方ゴメンナサイ。

タイ国で中古品輸出

私の本業は便利屋や遺品整理リサイクルショップだけではありません。

日本の中古品をタイやフィリピン等の海外でリサイクル品として販売するという未来型の面白い仕事をしています。

今まで日本のリサイクルショップでも商品にならずゴミだった物が、海外では需要があったりするんです。

特に20年くらい前の日本人が好んだ職人が作ったような技術力の高い商品が!

そんな仕事をの関係で半年ぶりに一昨日タイの子会社に来泰しました。

初日深夜に拠点のチェンマイに到着し

翌朝すぐにバンコクへ飛び、新規のお取引様数件を回り、今後のリクエストをヒアリング。

夜は先日タイから私達の支援活動を取材に来てくれ、すっかり仲良しになったタイ国営放送の佐野ひろさん(俳優)と

お洒落なイタリアンでワインをいただきながらお食事&超高層にあるお洒落すぎるバーで深ーい飲みにケーション。

大都会バンコクの街並みを眼下に、これからの日本に関して熱く語り合いました。

今私達日本人が立たされている状況は決して楽観視していい状況ではないと私が考えています。

ここ半年で日本は大きな変化があると見込んます。

今自分の役割は?

そんなことを考えさせられる旅になりそうです。

こまめに更新するので、ご興味のある方は是非こう購読ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*