チェンマイ到着

タイの中古品販売業者

帰国し思いっきり仕事をし先程タイはチェンマイに戻ってきました。

札幌へ戻る予定は経ってません。一ヶ月以内には戻る予定ですが。

今回の出張は、なんとゲスト付です。 そう、私の実母(63歳)と長女(12歳)!

早速、現地タイ人スタッフと一緒にお食事会。

総勢12名。それでも会計は4000円! 実にお財布に優しい国です。

今月は札幌本社から送った40Fコンテナ山盛り3本が来るし、カンボジアのプノンペンにも輸出の師匠に会いに行くし、バンコクでオフィス家具等の営業活動もあるし、母と娘のおもりもあるし、11日からは本社から応援も来るので、ちょっと忙しない出張になりそうです。

色々ありますが、今日こちらのスタッフの顔を見て、絶対にタイの現地法人を軌道に乗せなければいけない!

札幌・室蘭・北見・青森・横浜の弊社看板を背負っている方々の生活の為に、責任を負っているのと同じで、タイのスタッフ達もこの仕事に情熱を持ち、生活もかかっています。

タイのリサイクルショップ「モノココ」の小売の業績を安定させるのは当然ですが、今回は中古オフィスデスクや中古厨房器機・中古自転車の卸売りの営業に力を入れたいと思います。

ついでになって何ですが、日本のリサイクルショップ「モノココ」も宜しくお願いします。

—————–

札幌市のリサイクルショップ「モノココ厚別店」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*