バンコク出張リサイクル大作戦

我々の拠点はタイ北部のチェンマイなのですが、昨日は一泊で大都会バンコクに行ってきました。

飛行機で一時間ほどなので、感覚的には札幌から東京出張に行くような感じです。

都市の規模もバンコクは大都会で、サイズも近代的な建物も札幌が田舎に見えます。

タイと言うと結構下に見る人が多いですが、今のタイは成長を続け逆にバンコク人から見たら

札幌は田舎に感じると思います。

今回の出張の目的は、バンコク進出の為の下見と バンコクでリサイクル関係の仕事をしている方々と会い今後の提携をすることでした。

一人でも充分な出張内容だったのですが、今回は現地法人の倉庫長ヌイを特別に連れて行きました。

バンコクに行ってみたいと前に言っていて、飛行機にも乗ったことがないので、親御心で鞄持ちで連れて行きました。

余談ですが、社長の鞄持ちは結構大事なコミュニケーション&教育の一つだと思います。

ホッピーの社長の本を読んでから余裕がある時は、誰か連れて行くようにしています。

あまりにも近代的な建物や店にヌイも大喜び。

一食800円のパスタは少し刺激が強かったかもしれません。

今回のバンコクリサイクル同盟大作戦。

大成功で来週にもすぐに当社コンテナを出荷します。

帰国まで1週間。さらにアクティブに動いて、本気の源道社長を発揮します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*