リサイクル革命軍 タイにて

皆さんこんにちは。便利屋源さんというよりも 背伸びして世界のリサイクル屋と名乗りたい源さんです。

今回のタイでの滞在ももうすぐ2週間。 ここ1年くらい出張の嵐ですが 同業者との合併や優秀なスタッフ達の成長により 安心して本社から離れることができます。特に遺品整理や不用品回収・引越し現場のスタッフ40人を束ねる、通称父さん には感謝しています。

今回の出張は飛び込み営業的な面が強かったですが、成果は絶大でした。 

日本の数多くの種類の中古品(家具・家電・衣類・生活用品一式)を輸出するということは、かなり難易度が高く通関の面でも情報が錯乱し相当不透明な部分が多かったのですが、その辺は英語ペラペラで親譲りの貿易センスを持った当社の常務が活躍しました。(当社は人材の宝庫なんです!)

新たな市場でのビジネス展開が楽しみです。

この国ではリサイクルショップで買取するという概念もありませんし、陳列やクリーンネス等相当遅れています。日本のリサイクルショップのシステムも持ち込む準備は今回の出張で出来上がりました。

また、これはまだ先ですが、便利屋としてもタイ進出の可能性を考えています。

昔何かのビジネス書で読んだことがあります。

ある靴メーカーが2名の社員にアフリカにマーケティングを命じました。

一人の社員は帰国後「アフリカは誰も靴をはいていなかったので、靴は売れません」といい

もう一人の社員は「アフリカでは誰も靴を履いていないので、マーケットを作るチャンスです」と言ったそうです。

株式会社ルーツ・オブ・ジャパンは後者の考えを大事にします。

ブルーオーシャン戦略が大好きな当社。これからも恐れず怯まず、信念にのっとり世界中のどこへでも行こうと思います。

「人の役に立つ生き方!」

この便利屋精神を忘れず頑張ります。

追伸:今回は携帯の故障のお陰で相当に良い仕事が出来ました。 やはり13年も携帯番号を変えないと くだらない電話が多くかかたてきます。 「金貸してくれ」「お前の会社で役員で使ってくれないか?」「ネットワークビジネスやろう」 そんなくだらない毎日の電話から開放され 痛んだ身体も完璧な健康体に戻りました。

スタッフ達が毎日頑張って書いている、不用品処分業者ブログもご購読宜しくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*