便利屋源さん35歳のお正月

先ほど少し硬めの新年のご挨拶でしたが、

ここからはいつもの便利屋源さんブログ風で書き込みいたします。

私の親父が私の子供の頃より口うるさく言っていた

「一年の計は元旦にあり」

の意味を本当に理解できた初めてのお正月かもしれません。

「お正月だからダラダラできる」ではなく、節目の正月こそ模範になる一日を過ごそうと思い

朝から空手の一人稽古をし、その後は一人で坐蝉(ざぜん)。

[調身・調息・調心]で家族の長、そして我がROJグループの長としての責任をある

人間でありたいと我が身を律しました。

今日の坐蝉はいつもと一味違い、途中周りがパッと真っ暗闇になるほど集中できました。

お蔭ですっきりとした気分のお正月です。

未だかつてない、エキサイティングな挑戦が沢山待ち受けている本年。

まさに飛躍の年であったと言えるよう、毎日毎日を大事に

与えられた運命を修行と思い、全ての為に全力で頑張りたいと思います。

—-

調身調息調心とは?

・・・・「ちょうしんちょうそくちょうしん」と読みます。

   正しい姿勢で正しい呼吸法をとることにより、心も調えられるという意味だと

   私は理解しています。気になる方は検索してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*