北海道を襲った強風の影響被害

昨日(平成27年2月15日)に北海道を襲った荒天で札幌駅近くの蟹本家の看板が落下し女性が意識不明の重傷を負ったそうですね。重傷を負われた被害者の方の早い回復を祈ります。(毎日新聞:暴風雪:北海道で 看板落下、札幌で女性重体

札幌だけではなく、北海道全体で暴風雪の影響で電車や航空機が運休したり、交通事故が増えたりと大変な一日でしたね。特に今年は暴風雪が多いですが、北海道の天気はどうしてしまったんでしょう?未曽有とか観測史上初の言葉は聞き飽きましたが、これも地球環境の変化の一環なんでしょうかね?

他人事のように暴風雪の話をしていますが、実は厚別区で当社も被害がありました。。。

リサイクルショップのガラス

 

当社の系列の総合リサイクルショップモノココ厚別店は札幌市厚別区厚別西の格安スーパートライアルの一階にあるのですが、バックヤードとして使っている所のガラス扉がきちんと閉めていたのに強風で煽られて倒れ粉々に、、、、

幸いお客様やスタッフ、通行人、そしてリユース商品に損害はありませんでした。

トライアル厚別店が、中々老朽化した商業施設ですがまさかのガラスドアの破損、、、

これからは、想定外の被害を最小限にする為に、もっと点検やシュミレーションに力をいれます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*