店が蘇る

先日(10月9日)に この社長ブログで書いたリサイクルショップ「モノココ本郷店」の復興計画の続報です。

一日十数人の集客で困ってましたが、数日手を入れるだけで店がごった返すようになりました。

勿論売り上げもウッシッシッです。

こうやって店をいじってみるとアジア雑貨ブッダアイズの多店舗展開をしてい頃を思い出します。

店は情熱や愛をかけ、工夫すれば想像を越した勢いで蘇ります。

当社の中でも閉店するべしっと言う声が大きかったですが、原材料費2300円で一気に黒字ラインへ転換しました。

確かに商店街は人数が少なくシャッターを閉めている店も多いです。

しかし、人と同じことをし、社会や物のせいにしていたら我々もシャッターを下ろさざるえません。

色々な視点で考え、7割以上の確率で成功する!っと思ったことは実行する決断力。

改めてその大事さを感じました。

現在リサイクルショップ「モノココ本郷店」(札幌市白石区本郷商店街)の左側の部分に中古食器5000個を目指して毎日運んでいます。

中古食器の在庫量日本一を目指して頑張ります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*