拒食症?完治

皆さんこんにちは、便利屋源さんです。

タイ語も上達し、すっかりタイに馴染んでいる私ですが、実は最近まで身体がタイ料理を全く受け付けなくなっていました。

元々タイ料理が大好きで、一時は札幌市豊平区美園でブッダアイズ(ブッダカフェ)というアジア雑貨屋&カフェを経営しタイ料理も出していたくらいなので、タイ料理は相当好きでした。

しかし自分では拒食症?とも言えるくらいタイフードを目の前にすると嘔吐したくなったりと心配していたのですが、イタリアンや中華・日本食・パンを食べ凌いでましたが、今回の出張でなんとか克服できました。

チェンマイの市場でランチ

現地でも人気の店をセレクトしたりと工夫している間に、以前のようにタイ料理を美味しくいただけ、嘔吐どころか市場に行って現地の人と同じものを食べている生活に戻りました。

どうやら、私だけではなく長期滞在している日本人が結構通る道らしいです。

しかし、札幌の食べ物が恋しいのには変わりありません。

ここ数か月で気が付いたのですが、日本食が美味しいというより 札幌の食べ物がおいしいんです。

今世界でも大人気の日本食、その日本食の中でも屈指のレベルの札幌。

札幌の食レベルは世界一?とも考え始めたここ最近です。

不況に悩む札幌市の飲食店経営者にもドンドン海外でチャレンジしてほしいと思います。

PR: 飲食店の撤退や移転、厨房機器の買取等は札幌オフィスへご相談ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*