日本赤十字の配給の遅さの実態

今月北海道に避難している被災された方へも

日本赤十字から新品の家電6点セットの配給が始まった。

配給が始まる情報を聞いたときに「遅い!」っとは思ったが

北海道に来られ何も無い生活を強いられている方に新品の家電セットが

配給されることを嬉しくも思った。

北海道へ避難した家庭でよく見られるがキャンプ用のクーラーを冷蔵庫の代替品として使用している写真

 

しかし、当初配給までは申込みから2~3週間かかるとの情報。

「配給までの期間がかかるが仕方がない、何か方法を考えるか!」

っと思ってたが、

いざ申し込みが始まると

みちのく会(被災者の会)の会員さんから、

届くまで2ヵ月以上かかると言われたとの数人からの声。。。。。。

行政に確認すると 行程は

1:避難先の市町村への書類提出→2:避難先の都道府県→3:震災時住んでいた都道府県

→4:日本赤十字 →5:被災者の住宅へ東京から発送

確かにこの行程は遅いと感じたので、遅いと行政に言うと

1~3への提出までは1~2日の作業。その後は分からないとの回答。

被災地の行政が遅いのか、日本赤十字が遅いのか、、、、、考え込んでしまう。。。。。

皆さん自分の立場ならどうだろう?想像していただきたい。

家電の無い中で2か月以上生活できるだろうか?

市町村→日本赤十字→地元の電気製品販売店の商品券

という簡単な図式を提案出来ないのだろうか?

日赤の遅さだけだけではなく、政治家は何をしているのだろうか?

そして今私は悩んでいます。

きっと当社が、運営できるくらいの最低限の価格で日本赤十字から6点セットが届くまでの

有料レンタルシステムを作れば相当な数の世帯が生活が楽になるだろう。

これには配達の経費や回収の経費、サポートの為の人件費もかなりかかるので

無償では当社が潰れてしまう。

しかし、私は信念に基づき被災者支援と商売上の利益を一切絶ってきた。

それが日本人としての誇りであり後世に残さなければと思う私の信念だからだ。

こうやって書いてもどこかで利益を興じているとか疑う人はいるであろう。

そしてまたネット上の匿名で攻撃してくると思う。

私の文章が貧しいのか、私が幼いのか、匿名で攻撃してくる方の心が貧しすぎるのか。。。。

今回の大震災で思うのは、日本人から誇りという気持ちが消えてしまったという実感。

一国の総理も、電力会社も、大半の政治家も、企業家も

ちょっと自分のことや 保身を角に置いておいて

伝統的精神の日本人ならどうするか?っを考えるともっと沢山の方が救われていたと節に思う。

次の行動への悩みは極端だとは思うがこれだけ時世が本来の日本人の精神と離れてしまうと

極端なところに我が身を置いてしまう自分と対峙してしまう今日この頃です。

“日本赤十字の配給の遅さの実態” への2件の返信

  1. 今からでも遅くないはず まだまだ手を差し伸べる事の出来る人間がたくさん居るのではないかと思う お金を寄付するのも支援にはなる 物を寄付するのも支援 否定はしないし絶対に感謝している 

    でもそれだけでは済まない現実が今この北海道に迫ってきている

    対岸の火事ではなく 「今」 北海道のみなさんのすぐ近くに命からがら逃げてきて必死に生きている「仲間」が居るんです

    私は嫁と一緒に経営しているたかが小さな飲食店の店主です
    自分一人じゃ何も出来ません 何が出来るかなんて当初は想像もつきませんでした

    誰もがそうだと思います

    僕ら日本人の先輩が戦争を経験し貧しい生活を耐えてきたからこそ今の日本があった訳で 今起きている事は僕たち日本人に与えられた「試練」だと思っています

    僕も批判されようが何を言われようが 今目の前にある現実と向かい合うつもりです
    自分が先に潰れたら仕方ない 自分の力が足りなかったという事

    でも後悔なんてする事も無いし さらさら後悔する気もない
    今やるしかないんだ! 

  2.  RTさせていただきました。仰っている事は至極当然のことで、申し込んで到着するまでに2ヶ月も待たせるくらいなら相当分の商品券を配布して購入に充てさせた方がはるかに迅速な方法といえます。きっと日本赤十字社や行政って面倒な方法を考える頭はあっても迅速な方法を考える頭ってないんでしょうねぇ…。私としても呆れてものが言えません。

     批判、攻撃する人間って被災者家族のことなんか眼中にもないんでしょうね。これだけ世の中に一生懸命取り組んでいるという方がいるにもかかわらずそれを認めようともしない。何とも酷い話じゃないですか。私なら無視して自分の信念を貫き通しますけどね。

     こうなってくると、日本の中枢機能が大地震などで崩壊して機能不全に陥らない限り何も変わらないような気がしてきますね。全くたるんでる!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*