第1回タイセミナー【 道民にビックチャンス到来! 】今なぜタイと北海道なのか!?

セミナーを開催いたします。

—————–

現在、タイ王国では空前のスピードで北海道人気が高まり続けています。最も憧れる北海道の存在は、街中を歩いても北海道の名前を目にし、テレビを見ても北海道が頻繁に登場するほど。
昨年のバンコク千歳直行便就航を記念しさらに、7月1日からタイ人の日本への観光旅行のビザ免除、冬ダイヤでは、タイ航空の直行便が毎日運行になることにより、さらなる北海道への観光客の増加が予想されます。

しかし、タイ人の期待とは逆に北海道の受け入れ態勢が進んでいません。
また観光ビジネスだけではなく、北海道ブランドを背負った道内企業の進出の好機でもあります。

今回、タイで事業を展開し、11月にタイ王国で開催の「第5回和僑世界大会」の企画・運営に携わっている湊 源道氏にタイの現状と、タイ観光客の求める北海道を、行政や観光に従事する方だけではなく、一般の経営者にも必要となる内容を、本セミナーで解説します。

【セミナーの内容】
【第1部】 nuneung.sujitra (株式会社ルーツ・オブ・ジャパン 国際事業部)
・タイ王国基本情報

【第2部】 湊源道 (タイ王国和僑会会員)
・タイに溢れる北海道
・タイ人観光客の特性
・札幌市のトップセールス
・タイの求める北海道とは
・一般の飲食店でも出来るタイ人観光客集客
・バンコクビジネス進出の可能性

【第3部】(※調整中) タイ王国和僑会のネット中継

主催:株式会社ルーツ・オブ・ジャパン
後催:タイ王国和僑会、北海道和僑会
1、日時  9月9日(月)開場17:00 17:30より
2、会場  札幌コンベンションセンター202号室

(http://www.sora-scc.jp/)
3、参加費 無料
4、セミナー講師    湊源道 nuneung.sujitra
5、定員 120人 申込・先着順となります
6、連絡先
株式会社ルーツ・オブ・ジャパン 札幌市豊平区月寒西3条10丁目2-48
電話:011-859-6445 担当:伊藤

◆湊 源道 (みなと・げんどう)プロフィール
1975 年札幌市生まれ。21 歳で学生起業。
2011 年東日本大震災の3日後に10トンの物資を被災地に送り、その後は北海道への避難者の受け入れ・生活支援活動に尽力し、イベント「ようこそあったかい道」の実行委員長として6回民間力で開催。(3回から札幌市、5回目、6回目は北海道、札幌市と主催開催。追悼式も含めて、行政・企業・市民との協働型開催実施みちのく会の創設に奔走し現在は相談役として寄り添う。その活動は国内外から注目されタイやフランスのテレビ局でも大きく紹介されている。

本業のリサイクルショップ経営及び便利屋業、遺品整理業への評価も高く、「日本のゴミを外貨に換える」との信念から日本の不要品をタイやフィリピンに輸出している。
東南アジアの生活困難な子どもたちに継続的な支援活動を行なう傍ら、国内でも孤独死や無縁化社会の問題について講演活動中。

現在、タイの空前の北海道ブームに北海道内のプレイヤーが少ないと問題意識を持ち、札幌本社にてタイ人を雇用し、自ら新規事業としてタイ人観光客へのインターネット回線の提供や情報発信、インバウンド事業を準備中である。

【所属など】
[㈱ルーツ・オブ・ジャパン代表取締役 (http://rootsof.jp/) ] [北海道広域避難アシスト協議会代表 (http://hokkaido-assist.org/ )] [北海道避難者受入団体協議会(TEAM 北海道)共同代表] [あったかい道代表( http://attakaido.com/ ) ] [みちのく会相談役(発起人)] タイ王国和僑会会員(http://thaiwakyo.com/)
タイ王国北海人会会員
北海道和僑会 ( http://www.h-wakyo.com/ )

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*