節電クリーニング実施への思い

当社便利屋のもしもぼっくす で緊急的に新メニューをリリースしました。

節電クリーニングです。(http://moshimo-box.com/menu/setsuden.html)

今 日本中で脱原発や再稼働と論議されてますが、当然その問題も大事ですが、

私は推進派も反対派も節電に関しての議論や対策をすべきと考えてます。

そこで私が日本人としてできる行動として、節電の清掃サービスを開始しました。

昔私がbuddha_cafeという店を経営していた頃に、古い民家でしたので営業中でも

頻繁にブレーカーがあがってました。

お客様に冷蔵庫や製氷機の清掃をすると大改善されると聞き、実施したところ

一発で効果が出ました。

その時の事を思いだし、当社リサイクルショップで買取入荷した2年以上使用している

家庭用冷蔵庫数台で清掃後の電力の実験を行いました。

結果は10~20%の節電効果がありました。

もし日本中の冷蔵庫が10~20%節電されると、日本の必要電力はどれくらい

数字が落ちるのでしょうか?それにより議論の方向も少し変わっていくのでは?

この清掃はご自宅でご自身でも可能です。

自宅出来る簡易的な方法を書きますので、是非チャレンジしてみてください。

  1. 冷蔵庫を前に出し背部に溜まった誇りを掃除機で吸い、さらに長い綿棒等で細かい内部のホコリを取り出す。
  2. 冷蔵庫前面の最下部にも排気口がある場合が多いので、ここもホコリを掘り出す。
  3. 戻す際に冷蔵庫と壁の距離を少しあける(理想は15cm)
  4. テレビの背面のホコリも同様の方法で清掃

同業他社の方も是非節電サービスにチャレンジしてみてください。

設備投資は極めて小さいです。

http://moshimo-box.com/menu/20120622flyer.pdf

 

※節電サービスは一部の店舗では実施しておりません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*