家庭の不要なバックやぬいぐるみは捨てずに支援に

Tweet 新聞各社でも報道されてましたが、家庭の不要な物を支援金に変える当社の新しい試みです。 3月11日に押し入れに眠ってるバックやぬいぐるみをお持ち頂ければ幸いです。 皆さんSNSのシェアでもご協力下さい。 &#8 Continue Reading →

あったかい道という名の北海道

Tweet 全てのミッションが終わり一夜。 昨夜はあたたかい夜でした。本当に懐かしい顔や避  難しこちらに来られた皆さん行政や政治家の皆さんの涙や笑顔に囲まれ、あったかい道の活動休眠前の親睦会(NHKニュース)が開催され Continue Reading →

自主避難で離婚しないで!

Tweet 311以降、数々の夫婦の話を聞き続けた僕の本音。 原発母子自主避難。 誰が悪いの?避難した母子?一緒に来れなかったパパ? 悩んでいる人は、今すぐその悩みから解放されて欲しい。 心から言いたい、誰も悪くないじゃ Continue Reading →

相馬は原発事故の目ではなく、日本の光。相馬移民と尊徳を視点に

Tweet 昨年「この人物なら北海道に避難されている方々に光を与えてくれるのでは?」 との思いで北海道十勝は大樹町に住むある大人物にアポイントをとってみたことから、今の気づきがはじまった。 その大人物は、平将門から45代 Continue Reading →

福島の皆さん、汚染被害地域の皆さん、避難してきた皆さん、関わる皆さんへ

Tweet 2か月ぶりの福島遠征から帰ってきました。 たったの3日間でしたが今回も沢山の方のお話を聞き、そして議論させていただきました。当然のことながら自分の情報力は格段と向上し考える方向性もレベルアップです。 いつもそ Continue Reading →

日本赤十字の配給の遅さの実態

Tweet 今月北海道に避難している被災された方へも 日本赤十字から新品の家電6点セットの配給が始まった。 配給が始まる情報を聞いたときに「遅い!」っとは思ったが 北海道に来られ何も無い生活を強いられている方に新品の家電 Continue Reading →

みちのくKIDSに期待!

Tweet   「ようこそあったかい道実行委員会」と「みちのく会」に頼もしい仲間が増えた。 あんぱんマンに しょくぱんマンと カレーパンマンのような関係だ。(←?) ことの始まりは先日の教育大女子大生からfacebook Continue Reading →

被災者が作り運営する店「みちのくリサイクル」の中間報告

Tweet 被災して北海道に来られた方が中心となる「みちのく会」の次なるチャレンジの自立の為のリサイクルショップ。 みちのくリサイクルは6月1日のオープンまで一週間を切りました。 今現在困っていることは、商品の集まり具合 Continue Reading →

みちのくリサイクル 被災された方々が自らショップを開きます。

Tweet 震災後昼夜を問わずひたすら活動を続け私が一番感じたことは、 避難している被災者にお金や保護を与えるだけで本当に良いのか?っという事です。 私が重視している支援は「自立」です。 自立の支援が出来ない事には、今国 Continue Reading →

被災者開催の祭り「みちのくあったかい道」結果報告

Tweet 今月はまだ中頃ですが、既にこの当ブログへのアクセスは驚異的な三万人という閲覧者数を超える。 祭りに対しての結果報告が社会的責務だと思っても、毎日パソコンの前に座れる時間もなく みちのくあったかい道から一週間も Continue Reading →

みちのくあったかい道の重要性

Tweet  3月11日以降 我が仕事を放り投げ利益を顧みず今日まで走ってきた。 今回の祭りの重要性も皆さんに知らせる事も出来ない程、走り回っていた。 祭り騒ぎが好きだから奔走してる訳でもなく、ヒーローになりたいから走り Continue Reading →